パーソナルジム経営の入会率があがる2つの方法

 

from 野島 翼

 

 

暑い日が続いていますが、体調管理には十分気をつけられてくださいね。

 

もう何度も耳にしたかと思いますが、水分補給はこまめに・・ですよ。喉が渇いてからではもう遅いというふうにいわれているので、自分で意識して飲むようにしましょう!!

 

っていっている自分が...。

 

水分をあまりとらないタイプなのでしっかりとした水分補給に努めます。笑

 

 

さて、今日の本題に入っていきますね。

 

 

今回は、入会率があがる2つの方法について、シェアしたいと思います。

 

 

先にGiveする

あなたは、入会を案内するまでにどんなGive(あたえること)をしていますか?

無料・安価な金額での体験の実施
特典を与える
無料動画の配信

etc

 

全然、先にあたえるということをしたことがなかったという方もいるのではないでしょうか?

先にあたえることが入会までのハードルを一段下げる、そんなイメージで思ってもらって大丈夫です。

 

 

なぜなら、人はあたえられたものに対して、「ありがとうございます。」というふうになるのはもちろんのこと、「この人に何かしてあげたい。」そんな気持ちが働いてくるんですね。

 

あなたもこんな経験があるかと思います。

 

・近所の方に、毎回毎回野菜をおすそわけ してもらう。
・知り合いにお土産をもらう。
・何かの作業を手伝ってもらう

 

こんな時、あなたも思うはずです。

 

今度は何かの機会に野菜をもらう方にお返ししよう。知り合いに旅行に行った時にでもお土産を買ってこよう。作業を手伝ってもらった代わりになにかをご馳走しよう。

 

とね...。

 

これは、人が持つ心理であって私達はこの心理を知らなければいけません。

 

 

身近に取り入れられている心理を使っての商品販売の事例とは?

代表的なものでいけば、インターネット通販のサプリメントなんかは完全にこの心理が使われています。

 

今なら、8,980円の商品が1ヶ月500円でお試しいただけます。しかも、今ご連絡をいただいた方限定で◯◯もついてきます!きっとあなたも聞いたことがあったかと思います、このフレーズ。笑

 

インターネットなんかの商品はお試ししていただくことで、商品の良さが初めて伝わりますし、8,980円の商品を500円て提供することで先にお客さんにあたえているですね。

 

 

このお試ししていただいたお客さんに対して、定期的な購入をすすめるというふうな流れになっています。

 

 

このように、身近に心理を使った商品を販売することのヒントが隠されているかもしれませんね。

 

 

入会までに関係性構築(問題教育)を行う

心理変化を使って、無料体験や安価な金額でお試ししていただくところまできました。

ここで、パーソナルジム経営者がやるべきことが関係性構築と問題教育です。

 

なぜなら、関係性がなければ人は次の行動を起こそうというふうにはなりにくいですし、自分の問題が認識できなければ、いい体験だったとなというふうに終わってしまいかねないからです。

 

無料体験や安価な金額での体験などが一度の場合は、関係構築と問題教育を上手く一日でやる必要があります。

 

一度の場合でも間違っていけないのが順番です。あくまでも関係構築が先ですなぜなら、関係性もない人からいわれても腹が立つだけで、何でこの人に言われないといけないの?というふうになるからです。

 

関係性を築いた上で、問題を教育しましょう!!

 

複数回ある場合は、この関係構築と問題教育を分けてしてもかまいません。

 

 

関係性構築と問題教育は何をすればいいのか?

関係性構築では、相手の経歴を聞いたり、興味があることなんかのたわいもない話をして相手の緊張をほぐすと同時にこちら側の雰囲気なんかも感じてもらいながら、最後に相手の悩みが何なのかということを聞いていきます。

 

その悩みをを聞いたら実際に、体験を通じて専門的な立場で「伝えてあげる」ことで問題も認識してくれて、私達のことも少し信頼してくれます。

 

ダイエット目的できた人がいるとすると、関係性を構築した上で、まずこの人の食事や運動量の聞き取りを行って、その人の食事療法や運動量の細かい改善方法を伝えていくという流れで行います。

 

これを、スタッフがいる場合はスタッフにも伝えて一連の流れとすることで入会率はかなりアップします。

 

 

事実、スタッフもこれを意識してくれているため、初回体験に来ていただいた方の入会率は非常に高いです。

 

あなたもこの入会率アップの2つの方法を意識して行うことで、今より入会率をアップさせることができるかもしれません。

 

 

あなたのパーソナルジムが地域に愛され、周りの方々を幸せにすることを私も願っております。

 

今日も一日頑張っていきましょう!!

 

 

 

=====

このブログを最後まで読んでいただけたあなたに、お役に立てる情報を発信しています!!

【メルマガ】

https://peraichi.com/landing_pages/view/merumaga-register

※役に立たないな、そう思ったのならすぐに解除することができます。

特別な先行案内もしていますし、日常の中でパーソナルジムに関する情報やビジネスに関す情報が得られますのでぜひご登録ください。

スポーツビジネスに関する役立つ情報を発信しています!!

【スポーツビジネスオンラインサロン】

URLをクリックし、グループに参加ボタンから参加することができます。
管理者が許可をすると参加することになります。

https://www.facebook.com/groups/suportsbusiness/?ref=share

一人勝ちの時代はもう終わりました。これからはコミュニティで何かに取り組んでいく時代に突入します。いや、すでに突入しています。

そんな時代に立ち向かうために、一緒にスポーツ業界を盛り上げましょう。

あなたの参加をお待ちしております。スポーツ業界でない異業種の方もいらっしゃいます。

=====

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事