パーソナルジムを起業しようとしているあなたへ

 

from 野島  翼

 

 

突然ですが、、、

 

 

なぜあなたは、パーソナルジムを起業しようとしているのでしょうか?

健康な体を身につけてほしいから。。

自分の資格を活かした仕事がしたいから。。

地域の現状を考えた時、健康面から変えていきたい。。

パフォーマンスアップのようなトレーニングを指導したいから。。

トップアスリートを指導したいと思ったから。。

  etc

 

 

こんな熱い気持ちを持って起業しようとされていると思います。

 

 

起業される前にやっておいた方がいいなと思うことを私なりにシェアしたいと思います。

 

 

地域のリサーチを必ず行う!

なぜ、このリサーチが必要なのかというと、地域のことを知らずして集客するとチラシを配ったにもかかわらず、お客さんが集まらなかったり広告に費用をかけたにもかかわらず、集客できなかったということになりかねないからです。

 

あなたは、今起業しようとされている地域のリサーチを行いましたか?

まだ、してなかったな...。

 

そんな方は、この3つに関して深くリサーチを行ってみるといいかもしれません!

そうすることで、あなたのターゲット層が見えてきたり、自社の商品の見えていなかった売り方なんかも見えてくるかもしれませんよ。

 

 

お客さんのことを知る

まあ、誰でも調べるわい。

そんな声が聞こえてきそうですが。。
少しだけ聞いてください。

 

お客さん像を想像することで、案内の仕方や言い方なども変わってきます。

 

例えば、一人の男の子がある女の子に好意を抱いていてどうしたらいいか悩んでいます。
さて、あなたはどんなアドバイスをしますか?

 

 

私はこの一文で男の子と女の子という表現があったので若い中学生以下の子達を想像しました。

なので、相手の好きなこと、好きなもの、誕生日などを調べて話が合うようにしたり、プレゼントを考えてみたりしてみたらと伝えるかなと思います。

 

この中学生以下ということを想像できなければ、また違ったアドバイスとなったと思います。

 

 

このように、お客さんを想像する、お客さんを知るということはとても重要なものなのです。

 

 

自社の商品と競合他社の商品の違いを把握する

商品の違いは、特に3つのことをおさえておく必要があると思います。

その3つとは?

 

価格
一般的なサービスと特徴的なサービス
ターゲット層

一つ一つ説明していくと

 

 

価格

 

ビジネスをする上では、避けては通れない価格決定です。

この価格決定は、あなたの今後を大きく決定するものになるはずです。

 

価格決定のポイントを私なりに説明していきます。

競合の価格を調べる。人口が同程度の同業種価格を調べる。人口が多い地域の価格を調べる。

 

なぜこの3点かというと・・

 

3つを調べることである程度の相場が見えてくるためです。

 

競合の価格を調べることで突拍子もない低い金額であったり、逆に高い金額をつけなくてすみます。しかしながら、競合の価格だけではその業種の相場は見えてきません。

 

人口が同程度の同業種価格を調べることで、ある程度の相場が見えてきます。

 

最後に、人口が多い地域の同業種を調べることで、どのくらいの価格を設定した方がいいのかが決定できる所までくるかと思います。

 

 

ここで、価格を決定する上で一番重要視しなければならないのが、利益をどの程度見込んでいるかということです。

 

私もこの利益の見込み金額を算出せずに価格設定をしてしまい大きな失敗をしたので、あなたには予めお伝えしておきますね!?

 

 

一般的なサービスと特徴的なサービス

 

パーソナルジムでいけば一般的なサービスとは1対1のパーソナルトレーニングがこれにあたると思います。

 

逆に特徴的なサービスとは、店舗での団体トレーニングや出張型の団体トレーニングがこれにあたります。その他にもいろいろと考えられますが、、、。

 

このサービス内容をあげることで、自社・他社の強みがわかり、他社の強みを取り入れることができないかと考え、取り入れることができれば選ばれるパーソナルジムになるはずです。

 

 

ターゲット層

 

あなたの商品がどのターゲット層に合っているのか、競合他社がどのターゲット層を相手としているのかを調べることも大切です。

 

なぜなら、自分のターゲット層を調べることで情報発信時の仕方も変わってきますし、競合他社のターゲット層を調べることで、人口の少ない地域ではターゲット層を一時的に外すということも選択肢の一つとして考える必要があるからです。

 

 

まとめ

 

これで、すべてではありませんが、今回あげさせていただいた3つのことは必ずやっておいた方がいい ”こと ”になりますので、ぜひ時間をとられてされてみてください。

 

あなたの起業してからのご活躍を期待しております。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

このブログを最後まで読んでいただけたあなたに、お役に立てる情報を発信しています!!

【メルマガ】

https://peraichi.com/landing_pages/view/merumaga-register

※役に立たないな、そう思ったのならすぐに解除することができます。

特別な先行案内もしていますし、日常の中でパーソナルジムに関する情報やビジネスに関す情報が得られますのでぜひご登録ください。

 

【スポーツビジネスオンラインサロン】

スポーツビジネスに関する役立つ情報を発信しています!!

URLをクリックし、グループに参加ボタンから参加することができます。
管理者が許可をすると参加することになります。

https://www.facebook.com/groups/suportsbusiness/?ref=share

 

一人勝ちの時代はもう終わりました。これからはコミュニティで何かに取り組んでいく時代に突入します。いや、すでに突入しています。

 

そんな時代に立ち向かうために、一緒にスポーツ業界を盛り上げましょう。

あなたの参加をお待ちしております。スポーツ業界でない異業種の方もいらっしゃいます。

=====

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事