ビジネスは料理と同様?

 

from 野島 翼

 

 

 

今日から仕事始めという方も多いのではないでしょうか?

 

オフモードから少しづつ切り替えていきたいものですね。

 

オフモードから一気にアクセル全開にすると体がびっくりしてしまうので、徐々に慣らす感じでやっていくといいと思います。

 

 

スポーツで例えると

練習もしていないのに、急に試合に出るといった感じでしょうか?笑

 

 

徐々に慣らす話は置いといて、

今日はタイトルにもあるようにビジネスは料理と同じ?

 

ということで最近特に思ってきたので、なぜそう思うのか。

あなたのビジネスにも役立つと思うのでシェアしていきたいと思います。

 

 

料理を作る際の二つの方法

 

一度も料理を作ったことがない人に料理をある程度の味まで作ってもらおうとする時、あなたならどうしますか?

 

おそらく大抵の方が、

付きっきりで教える
作ってもらう料理を細かくレシピ化する

 

このどちらかを選択すると思います。

 

 

『付きっきりで教えた場合』

会話を楽しみながら「細かいところまで教える」ということができます。(これがメリットです。)

 

しかしながら、あなたの「時間」と「労力」は必要になってきますよね。(これがデメリットです。)

 

 

 

『作ってもらう料理を細かくレシピ化した場合』

付きっきりで行う場合と比べると、「時間」と「労力」はかかりません。(これがメリットです。)

 

なぜなら、予め料理を作る人にもわかりやすいようにレシピを作成しておくからです。

 

 

しかしながら、その場にいなかった場合は会話を楽しみながら一緒に作るということができなくなります。(これがデメリットです。)

 

 

どちらが悪いとか、どちらが良いということではありませんが、どちらにもメリット・デメリットが存在するということを理解しておくといいのではないかと思います。

 

 

 

経営者の選択

 

付きっきりで教える料理のように、現場にいて「教える」というビジネスを選択する経営者の方もいれば、誰でもある程度わかるように細かく分解し、レシピ化してスタッフに「任せる」というビジネスを選択する経営者の方もいます。

 

所謂、現場にいつも関わりたい。現場は離れて経営に関するマネジメントを行っていきたい。この違いだけではないかと思います。

 

 

経営者が現場でトップリーダーとして動くビジネスなのか、スタッフが自ら考えて動く現場のビジネスなのか。

 

 

 

ここで一つ...。

 

 

私が経験していることを伝えると・・

 

 

良い悪いは抜きにして聞いてくださいね。(参考までに)

 

 

経営者が現場に出ていると、ビジネスがなかなか次のステージに向かわない。そんな気がしています。

 

私のパーソナルジムでも実際のところ現場の人数が足りないことから、現場に出ることが多いです。

 

 

現場に出るとお客様の笑顔や会話から元気をもらうのですが...。

 

 

いつまでこのビジネスが続けていけるのかふとした時に不安になることがあります。

 

 

そこで・・・。

 

 

ビジネスの仕組みを作り上げる

 

やはり、ビジネスを細かく分解して、集客~販売~フォローアップまでの流れを仕組化する必要があると改めて感じたんですね。(はいっ今かよとつっこまない!笑)

 

気づいてはいたものの、行動に移せていなかったわけですね。

 

 

いつでも、現場を離れてもいいように準備をしておく ”覚悟" がなかっただけなんだと感じました。。

 

現場を離れるか離れないかは別として、

いつでも現場を離れられる「準備」をしなければならないことを再確認しました。

 

 

料理のように誰でも作れるレシピを作成し、

手順どおりに行うことで、ある程度誰でもできるレベルまでに持っていくことが経営者の仕事だと。。

 

 

そのことを再確認できただけでも良かったな。そう思いました!!

 

 

2021年がいよいよ始動しましたが、

あなたはどういった一年にしようと思っていますか?

 

 

年間計画とは別に、経営者自身の目標も決めてみてはいかがでしょうか?

 

 

それでは、今週も頑張っていきましょう!!

 

 

このブログを最後まで読んでいただけたあなたに、お役に立てる情報を発信しています!!


【メルマガ】

メルマガ登録はこちらから

※毎週月曜日と金曜日に配信を行っております。

 

※役に立たないな、そう思ったのならすぐに解除することができます。

特別な先行案内もしていますし、日常の中でパーソナルジムに関する情報やビジネスに関す情報が得られますのでぜひご登録ください。

 

【スポーツビジネスオンラインサロン】

スポーツビジネスに関する役立つ情報を発信しています!!

※毎週月曜日と金曜日に配信を行っております。

 

URLをクリックし、グループに参加ボタンから参加することができます。
管理者が許可をすると参加することになります。

 

オンラインサロン登録はこちらから

 

一人勝ちの時代はもう終わりました。これからはコミュニティで何かに取り組んでいく時代に突入します。いや、すでに突入しています。

そんな時代に立ち向かうために、一緒にスポーツ業界を盛り上げましょう。

あなたの参加をお待ちしております。スポーツ業界でない異業種の方もいらっしゃいます。

=====

 

 

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事