小規模事業者は有利?

 

from 野島 翼

 

 

 

この状況下の中で自分達にはもう無理だと思っている方、ちょっと待ってください?

 

 

この記事を読まれてみてください。

 

 

対象としては、スポーツ経営を行っている個人経営者や中小企業者の方が対象です。

 

 

この「動けない」状況の中で塞ぎ込むのではなく、小さい規模の会社ほど今はチャンスだと私は思っています。

 

 

その内容についてシェアしていきたいと思います。

 

 

 

小さい会社ほど有利な理由

 

大きい会社ほど資金があって有利だと思っていませんか?

 

確かに資金面では大きい会社には太刀打ちはできません。

 

しかしながら、大きい会社ほど動きが ”鈍いのです

 

なぜか?

 

それは・・

 

 

大きい会社ほど計画から実行までのスピードが遅くなるからです

 

 

決定権を持っている人に計画が回るまでに相当な時間を要します。

 

逆に小さい会社はどうでしょう?

 

決定権を持っている代表者や社長までの距離が相当近いはずです。

 

ピュッと上げたらピュッと返ってくるそんなところでしょうか。笑

 

 

大きい人ほど小回りが利かず、小さい人ほど小回りが利いてすばしっこいそんなところですね。

 

 

だからこそ、塞ぎ込むのではなく、情報を常に仕入れる行動が必要になってきます。

 

 

 

小さい会社ほど地域との距離も近い

 

地域の問題発見は、地域に根付いた小さい会社の方が有利です。

 

この状況下の中で多くの問題点が指摘されています。

 

例えば、この状況下で小・中・高校生のうつ病のような症状が増えているのだそうです。

 

 

理由としては一つしかないですよね?

 

外に出て、楽しく遊ぶことができないからですよね。

 

一日中家にいて、ゲーム・Youtube・テレビと ”体が動かない„ものばかりで生活しているのです。

 

人は体を動かすことによって、成長ホルモンの分泌が上手くいったり、精神状態も上手くコントロールすることができます。

 

このバランスが整わないということを今の生活は意味しているのですね。

 

ということはですよ...。

 

 

緊急事態宣言下では厳しいかと思いますが、宣言が解除になった時には、このような悩みや問題を持った子に対して何か自分達で提供できるサービスはないかということを考えられてみてください。

 

 

地域の人達との距離が近いからこそ、こういった問題や悩みも発見しやすいでのです。

 

 

もしもわからない場合は、知り合いの方にでも「今、どんなことが悩み?」と聞くだけでも、ヒントが得られると思いますよ!?

 

大きい企業ほど、こういった小さい悩みや問題を解決しようとはしませんからね。

 

 

 

大きい会社の土俵では戦わない

 

わざわざ大きい会社がいるような土俵に上がって、真っ向勝負を挑んではいけませんよ。

 

 

 

資金面や人材などは圧倒的に相手が有利ですからね。

 

限られたリソースや資産を活かして自分達には何ができるだろうかということを考えてみてくださいね。

 

大きい会社が入ってこないような場所を見つけることができれば、あなたの悩みも解決されることだと思います。

 

 

ヒントは常に、身近なところに隠れていたりします。

 

 

 

まとめ

 

小さい会社ほど小回りが利いて、行動に移せるスピードが早い。

小さい会社ほど地域との距離が近い。

大きい会社の土俵で戦わない。

 

このことを意識しながら情報を仕入れ、行動を起こしていく。

 

行動に移せない時期は、行動に移せる時期の準備をしておく。

 

このことをすることで小さい会社ほど有利となってくるので、塞ぎ込まずに希望を持って元気に過ごしてもらいたいと思います。

 

 

ご相談がある場合は、問い合わせフォームよりご相談ください。

 

 

 

 

スポーツで笑顔が溢れることを祈って...。

 

 

 

 

このブログを最後まで読んでいただけたあなたに、お役に立てる情報を発信しています。

=====================
【メルマガ】

メルマガ登録はこちらから

※毎週月曜日と金曜日に配信を行っております。

 

※役に立たないな、そう思ったのならすぐに解除することができます。

 

特別な先行案内もしていますし、日常の中でパーソナルジムに関する情報やビジネスに関する情報が得られますのでぜひご登録ください。(メルマガ購読は無料となっております。)

=====================

=====================

【スポーツビジネスオンラインサロン】

スポーツビジネスに関する役立つ情報を発信しています!!

※毎週月曜日と金曜日に配信を行っております。

 

URLをクリックし、「グループに参加」ボタンから参加することができます。
管理者が許可をすると参加することになります。

 

オンラインサロン登録はこちらから

 

一人勝ちの時代はもう終わりました。これからはコミュニティで何かに取り組んでいく時代に突入します。いや、すでに突入しています。

 

そんな時代に立ち向かうために、一緒にスポーツ業界を盛り上げましょう。

 

あなたの参加をお待ちしております。スポーツ業界でない異業種の方もいらっしゃいます。(オンラインサロンは無料で参加できます。)

=====================

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事