売上を上げる3つの方法

 

from 野島 翼

 

 

 

 

この話をすると初めて聞いた人には「えっ?」という顔をされます。

 

 

それが売上を上げる方法は3つしかないと言った時です。

 

 

まだまだ方法はいくつもありそうですが、実際には3つのどれかに関係しています。

 

 

今日はこの売上を上げる3つの方法について紹介し、そのためには根本的に何が必要なのかを説明していきたいと思います。

 

 

 

売上を上げる3つの方法

 

その3つの方法とは、

客数

単価

リピート(再購入)

 

この3つになります。

 

客数

 

「客数」については、お客さんの人数が増えれば必然的に収益は上がります。

 

誰でもわかることなのですが...。笑

 

客数というのは、何かの新規事業を起こす際に決して避けては通れないものとなっているのです。

 

誰がなんと言おうと、新規事業で最初に必要なことは客数を集めることですからね。

 

なぜなら、客数がいないことには収益が発生しないからです。

 

ただし、新規事業で始めておらず、私達のようにスポーツのような無形型商品を提供している人にとって客数ばかり追い求めてばかりの方は、注意が必要です。

 

ここはリピートのところにも関係してくるところなのですが、客数ばかり追ってしまって自分達のお客さんをほったらかしにしておくと「自分達は大事にされていないんだ。」と雰囲気的に感じてしまい、すぐにあなたの商品から離れてしまうからです。

 

しっかりとここの部分はポイントとしておさえておきたいものです。

 

 

単価

 

これも考えたらわかることだと思うのですが、提供している商品の単価を上げると必然的に売上は上がります。

 

例えば、1個100円のクレープを100個売っても売上は10,000円にしかなりませんが、1個1,000円のクレープだと100個売れば100,000円になります。

 

一つの単価を上げることで売上を上げることができます。

 

しかし、経営者が一番悩むところもこの単価をあげることだと理解しています。

 

なぜなら、お客さんが単価を上げることで離れることを懸念するからです。

 

 

実は、私もこの一人でした。。

 

 

お客さんも多く、収益としてもマイナスの状況ではなかったのですが、スタッフの状況、消費税等の改定、収益の状態を客観的に判断すると上げざるを得ない状況でした。

 

思い切って上げることを決断しました。(苦渋の決断です。)

 

もちろん、既存のお客様には説明、通知、選択肢を与えた上でのことですが。

 

 

この単価を上げたことでの結果を伝えると、辞めた人数よりもその月に入ってきた人数が多かったので実質的に客数は増えて売上だけが上がったという状態を作り出せたのです。

 

お客様との良い関係性を築けているのなら、サービスに価値観を感じてくれている人ですから単価を上げても離れてはいかないと思いますよ。あくまでもお客様に熱心な説明、通知、選択肢を与えてあげることが前提となりますが。

 

売上を上げる選択肢の一つとしてインプットしておきたいものです。

 

 

 リピート(再購入)

 

一度購入していただいたお客さんに対して、何回もリピート(再購入)していただけると売上は上がります。

 

再購入してもらうには、一度買っていただいたお客様に対しての情報発信が必要になります。

 

そのために必要となってくるのは、お客様と連絡が取れる手段を持っているかどうかです。

 

一度購入していただいたということは、興味を示してもらったということなのです。

 

なのに、その後連絡もしなければあなたの商品の存在は忘れてしまうことになります。こまめにあなたの活動の状況や商品のキャンペーン情報など定期的に情報を伝えるということがとても重要です。

 

このことを考えたことなかったな。そう思われた方は、今日からでも変えてみてもらいたいと思います。

 

人と人が ”繋がる" ことの大切さを感じながら、経営していきましょう。

 

 

3つを理解した上で

 

今、あなたはとても重要なことをインプットできました。

 

このインプットしたことを活かすか活かさないかはあなた次第になるのですが。

 

インプットの後に必ずやってほしいこととして、アウトプットがあります。

 

なぜなら、インプットしただけだと忘れてしまうからです。宝の持ち腐れでもあります。ただの、知っているだけの人になってしまうのです。

 

そうならないためにも、誰かに伝えてみる。そうすることで、自分が理解できているのか、理解できていないのかもわかってきます。

 

ということは・・・

 

インプットしたものを伝える「行動を起こす」ということですね。

 

何事も行動無くして成功はないはずなので。。3つの方法のこれに力を入れてみようというふうに決めて、まずはやってみましょう!!

 

 

 

まとめ

 

売上を上げる方法は3つあるということ。

1つ目客数を増やす。2つ目が単価を上げる。3つ目がリピート(再購入)をしてもらう。

 

その3つを頭に入れた上で実践で行動に起こす。

 

そうすることで、売上は上がってくるはずです。それでも売上が上がってこない場合は、商品やサービスが良くない可能性があるので見直す要因ともなります。

 

 

あなたが行動を起こした分だけ、あなたへの結果として必ず返ってくるはずなので、そう信じて頑張っていきましょう!!

 

 

 

 

このブログを最後まで読んでいただけたあなたに、お役に立てる情報を発信しています。


【メルマガ】

メルマガ登録はこちらから

※毎週月曜日と金曜日に配信を行っております。

 

※役に立たないな、そう思ったのならすぐに解除することができます。

 

特別な先行案内もしていますし、日常の中でパーソナルジムに関する情報やビジネスに関する情報が得られますのでぜひご登録ください。(メルマガ購読は無料となっております。)

 

【スポーツビジネスオンラインサロン】

スポーツビジネスに関する役立つ情報を発信しています!!

※毎週月曜日と金曜日に配信を行っております。

 

URLをクリックし、「グループに参加」ボタンから参加することができます。
管理者が許可をすると参加することになります。

オンラインサロン登録はこちらから

 

一人勝ちの時代はもう終わりました。これからはコミュニティで何かに取り組んでいく時代に突入します。いや、すでに突入しています。

 

そんな時代に立ち向かうために、一緒にスポーツ業界を盛り上げましょう。

あなたの参加をお待ちしております。スポーツ業界でない異業種の方もいらっしゃいます。(オンラインサロンは無料で参加できます。)

=====

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事